ブログトップ > miko > あほあほジョナサン

あほあほジョナサン





みなさん、いっぱいご心配おかけしました。

みこちゃんはすっかり元気になりました。
05-14 289

原因は、獣医のジョナサンに処方された薬が
みこちゃんには強すぎたということ。

猫という生き物はとても繊細で、個体差も大きいので、
一概に量が多かったとかは簡単には言えませんが、

とにかくみこちゃんには合っていなかった。

薬をもらった後に、ふと、
下痢が収まったらフロントラインしなくちゃ・・・と思って、
買っておこうと思って、
Vectraという、ジョナサンお薦めのものを買おうとしたところ、
ジョナサンが通りかかり、
体重どんだけだっけ?
と、看護婦に聞いたのです。
看護婦は、「カルテには書いてませんよ」
あ、測ってなかったっけ?
と言って、再度、診察室に連れて行き、
みこちゃんの体重を
入れてた洗濯ネットごと測る
といういい加減なことが勃発。

えええ????
測ってなかったの???
ワタシは診察の最初の方、
ちょこっと書類を書いていて見てなかったので
測ってると思い込んでたのだ。

目を疑うというか耳を疑うというか、
んじゃどうやって薬出したん??

って言いそうになったけど、
みこちゃんの体重は去年から変わっていないので、
もちろん記録はされてるはず。

いらんこと言って、
洗濯ネットの分まで
薬増やされたら困ると思って言わなかった。
これが間違いの元だったの??

翌日の夕方には
下痢は酷くなり、吐き、瞳孔が開いてしまって目が見えないという、
とんでもないことに。

大慌てで、時間外にジョナサンの友人を捕まえ
ジョナサンに連絡して朝一番の診察を予約。

預けていくように言われたけど、
誰がアンタなんかに預けるものか!!!


猫も年取って目が見えなくなることははありますが、
それは、徐々になるものです。
突然見えなくなるのとは違います。

見えなくなってしまった世界に対処するために
みこちゃんがどんなに必死だったか・・・
思い出しただけで泣けてきます。
かすかな物音にも神経を研ぎ澄ませていて、
あっちに走り、こっちに走り、確かめては、
トーさん、カーさんのところに走って帰って甘え、
触れるものすべてにスリスリし、
見たことがないほど鼻先をこすりつけ・・・
一睡もせずに走り回っていました。
眠らない猫・・・

見ているだけで気が狂いそうです。
fc2blog_201205122323531b2.jpg 
これは、ジョナサンの勧めで、
箱に詰めて、クローゼットに入れて真っ暗にする作戦を、
自力で箱を開けて、クローゼットも突破して出てきたときの写真。
首輪も落としてきちゃったようです。
怖くてじっとしていられなかったのでしょうね。


このときもジョナサンは、
それほど深刻に考えているようには感じませんでした。


それにひきかえ、
皆さんの暖かいコメントや励まし、
色んな情報やアドバイスがどれほど頼りになったかわかりません。

本当にありがたかったです。

とにかく早く薬をぬこうと、水分、
特にゲータレード(コレはジョナサンのすすめ)
をドンドン飲ませ、
出来るだけ目を守るために、家中を暗くし、
暗い地下室の窓もふさいで、
できるだけみんなで地下室で暮らすことに。

そして、

ワタシがボランティアしている動物園の
猫をみてくれている獣医さんを予約しました。

新しい獣医さんが前獣医から取り寄せてくれた血液検査の結果は
ワタシが知らされていた「何の問題もない」モノとは全く違って、

たんぱく質がとんでもない数字を示していました。

新しい獣医さんDr.Mは、

血圧が正常であること、甲状腺にも問題がないこと、などを調べた上で、
血液検査の数字から、薬のせいではないかもしれない・・・
数種類の、あまり一般的ではない感染症とリンパ腫を疑っていて、
カサカサ大学の専門医を予約してくれました。



それが木曜日のこと。

予約は月曜でしたが、

木曜の夜、色んな検査をして帰宅したみこちゃんは、
すっかり普通に歩き回って、目が見える喜びを全身で表現していて
幸せそうでした。

この頃、やっと薬が抜けてきていたのだと思います。

あわてて、Dr.Mに電話でそのことを伝えると、

瞳孔を閉じる目薬を入れたからにすぎない。
明日の朝には、また見えなくなってしまうだろうから、
カサカサ大学には行ったほうがいい・・・

とのことでした。

でも、
トーさんはもう何もかも信じていませんでした。
ジョナサンの出した血液がみこちゃんのだという保障がどこにあるの??
わざわざ嘘の報告をするような男の何を信じろと??



翌朝、金曜の朝、

みこちゃんは普通に飛んできて、ご飯を食べ、カラヤンにじゃれ、

自力で水を飲んでいました!!!

なんども水に顔を近づけては、ため息をつくようにうなだれて、

何度かトライして、

でも飲めずに

あきらめてうなだれていたみこちゃん・・・

かわいそうすぎました。




でも、自力で水が飲める!!!

再び、Dr.Mにそのことを伝えました。

Dr.M は、月曜の朝まで様子を見て、
大丈夫だったら、カサカサ大学はキャンセルしましょう。
そして、改めて血液検査をしましょう。

と、言ってくれました。




日曜日
05-14 164
お日様さんさんの中で普通に水を飲むみこちゃん


お日様の下でコロコロするみこちゃん
05-14 011



ウンチはチョットだけまだやわらかいですが、
05-14 094
療養食でよくなっていくだろうとのこと。



ああ、よかった
05-14 113  


ローマに住む、カツヲくん(ズッコのマミィ)も色々調べてくれて、
話してたんだけど、

獣医選びというのはホントに大変だってこと。


そして、

本当に大変なことが起こるまで、

その獣医がいいかどうかってのがわかんないってこと。


今回のことが起こるまで、
ジョナサン って獣医は優しくて信頼に値すると思い込んでたのです。

毎年の検診でも、

みこちゃんの歯はとってもきれいですね。



って、言ってくれてたことも、
05-14 109  
全部大嘘だったんだよね。



ろくでもない。


なんで????
めんどくさいの???
きちんと見るってだけのことが???

それを鵜呑みにしてきちんとチェックしてなかったワタシも馬鹿です。


ということで、


とにかくすっかり元気なみこちゃんは、

2週間後にDr.M のところで歯の大掃除&治療をうけます。


それには麻酔が必要なので、

大急ぎで血液検査を受けようと思って意気込んで出かけたのですが、

歯の治療といっしょに採血することになりました。



かわいそうなみこちゃん。



がんばれー!!!






今日のひとこと

えええ??はみがき??
アイコン

いつも、遊びに来てくださってありがとうございます。
コメントとっても嬉しいです


そして今、キャンセルしたことを心配したカサカサ大学からも電話があり、
みこちゃんの瞳孔が普通にもどっってもう大丈夫だってことを確認されちゃったわ。
やっぱりちょっと珍しいケースなのかしら?
でも、ぴやちゃんもなったことがあるって言ってたもんね。

何はともあれ、ホッとしました。
皆さんのところにはあらためて御礼にうかがいますね。
本当に、本当に、ありがとうございます。
皆さんのコメント、読むたびに泣けちゃったわ。
嬉しくて、ありがたかった・・・

どうもありがとうございます。




おしてくらさーい
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ



関連記事
スポンサーサイト



コメント

ジョナサン、何者??それでも医者?!!!!
ばかーーーーーーっ!

DrM、これからも、みこちゃんを宜しくお願いします。
みこちゃん、歯磨きがんばろ^^
家のすっとこどっこいでも、お手入れできるから、みこちゃんなら、だいじょうぶぃっ^^v

2012年05月15日(火)08時18分38秒|URL|ほんなあほな #-|編集Λ

anemoneさん!!みこちゃん!!
頑張ったね!よかった~^^
ああもう 安心したぁ・・・。
どんだけ どんだけ ドキドキして 不安だったか・・・考えただけでも
恐ろしい・・・。
そして ジョナサン!ひどい!!

獣医さんはb見た目じゃ 特に分からない・・・元気なときは 問題ないし・・。
本当に 元気になって 良かったです。お疲れ様でした(^0^)

2012年05月15日(火)08時21分02秒|URL|花あじさい #-|編集Λ

みこちゃんが美味しそうにお水を飲んで、ゴロゴロしてる姿に涙が出るよ。
お空を見上げるお顔、生き生きしてるね。
本当に良かったね!

ジョナサン、本当に獣医なの?素人以下と言うか、免許剥奪ものだよ....
信頼して預けてるのに大嘘つけるのっておかしいよね。
すっごい許せない.....

2012年05月15日(火)08時42分55秒|URL|mogu07 #dsgD8nx.|編集Λ

みこちゃん、よかったね。元気になって、ほんと、よかった!
anemoneさんも、一息つけますね。おつかれさまでした。
次なる試練、歯の治療も、頑張れぇ。

2012年05月15日(火)08時48分07秒|URL|myaumyau #-|編集Λ

みこちゃん、良かったですね。
もう大丈夫でしょう。お腹のゆるいのは
心配ですが、それも徐々に良くなると良いですね
お疲れ様でした

ジョナサンって名前は駄目な奴が多い!
私の以前の上司もジョナサンでした。
必要の無い仕事を回し、私が暇をするのを
許さなかったり、もう終わった仕事をさも
終わってないかのように、私に回す・・・
あー思い出しただけで腹が立つ!!!

2012年05月15日(火)08時54分18秒|URL|toitoiのママ #yifJP0Vw|編集Λ

良かった~~~!
あの瞳孔が開いている写真を見て心配してました。
Dr.Mは頼りになる人みたいでよかった~。
それにしてもジョナサン、許せん!
動物の事がどうでもいいなら獣医になんな!と言ってやりたい。
っていうか獣医師免許剥奪してやりたい。
みこちゃんをこんな目に遭わせて・・・本当に信じられないですね。
歯の治療も麻酔しなきゃいけないから大変ですよね。
でもとりあえずいつも通りの毎日が戻ってきて本当に良かった。
みこちゃん、良かったね!!

2012年05月15日(火)08時55分44秒|URL|Queen Sasha #fYFfjCTQ|編集Λ

本当に酷い獣医もいるものですね!
ジョナサン、許せません。

でも、みこちゃん良くにゃって本当に良かった!

2012年05月15日(火)09時09分05秒|URL|Madame Rumiko #xQ6NVbnA|編集Λ

これからいいかげんなことをすることをジョナると呼ぶにゃ!(`・ω・´)
急に目が見えなくなっちゃったらどれだけ不安なことか・・・
瞳孔は絶対お薬のせいだと思うよ!
ジョナったジョナサン、ちゃぁんとみこちゃんにごめんなさいするにゃ!
ホントにみこちゃん元気になってよかったよ!
・・・ところで・・・歯石除去って全身麻酔なのかな?
肝機能の血液検査は先にやるんだよね?
みこちゃん、がんばってきちゃうのにゃあ!

2012年05月15日(火)09時35分17秒|URL|Gavi #k4K7G4dA|編集Λ

よかったwww
お日さまの下でノビノビしてるみこちゃんの写真に涙が出ちゃったよ

ウチも知らずにとんでもない獣医にかかったことがあって
(預かった動物を人質に金にならないと殺しちゃうようなヤツ!)
獣医学を学んで獣医になっても決して全ての獣医が動物に愛情をもってるわけではないと…
アメリカの法律ではどうかわからないけど
この獣医は裁判で有罪になっても期限付き営業停止になっただけで
免許剥奪にはならなかったのよ(-_-)
かかりつけの信頼していた獣医さんのこの仕打ち
腹が立つだけではおさまらないよね。
検査も結局一から~ってことでみこちゃんにも負担になることと思うけど
これで何事もないのがわかるのが一番の安心材料。
ちょっと早いけど、お疲れ様でした。

2012年05月15日(火)09時55分39秒|URL|mam #2sQQXnjA|編集Λ

みこちゃん、元気になってよかった~
大変な思いをしちゃったね。ローマのカツヲくんの言う通り、獣医は何か大変な事が起った時でないと良し悪しが判らない。。。
それまで信頼をしていた先生がそうじゃないって解るのは飼い主にとっても大きなショックだよね。
自力でお水やご飯が食べられなくなった時、本当に心配で心配でいてもたってもいられなかった。
その後の経過を詳しく書いてくれてありがとう。ほっとしました。

2012年05月15日(火)11時26分06秒|URLぴやまま #-|編集Λ

本当に大変でしたね。 ポーチでのみこちゃんはいつも通りの様子だもの、もう大丈夫ね。 後は血液検査でそれを確認すれば、100%だね。

薬に対する感受性は個体に拠るからねえ。 人間でも薬のアレルギーもある。 私も1種類だけ、鎮痛剤で下痢するのがある。 でも使ってみないと判らないのでもあるからねえ。 下にも書いた様に、検索してもお腹の薬で副作用で瞳孔が開くのがあったくらいだから、獣医ならもっと注意しないと。
箱に入れてクローゼットにいれとくって、みこちゃんの様に独立心の強い猫には処罰みたいなものだもの。 診察の時の様子から無理だって判るだろうに。 飼い主は必死だもの、医者に言われらそうするのが当たり前よ。
家族で地下室は、見えないみこちゃんには、ずっと安心できる状態だったことでしょう。
急に見えなくなってどれだけ怖かったか・・・。 (泣)
本当に普通になって良かった。

ところで、米国では猫にゲータレード飲ませるのは普通なのでしょうか?
薬を抜くのには水よりミネラル分が多い方が速いから?
でも日本で売っていたゲータレードって、けっこう味付きだった様な。
殆どのスポーツ飲料は人間にも味が濃すぎて、倍位の水で薄めないと吸収が遅くなるはずなんだけどなあ。
それにミネラルや塩分が猫には濃すぎないのかなあ。
動物用のゲータレードがあるのでしょうか?

確かに獣医の良し悪しは、本当に具合が悪い時にならないと判らないかもしれないですね。 獣医選びは難しいのね。
みこちゃんには申し訳ないけど、とても勉強になりました。

2012年05月15日(火)11時37分16秒|URL|REI #Q0/G/4Qc|編集Λ

みこちゃん元気になって本当によかった~!!!

獣医さんはほんといろんな人がいますね。
真摯に向き合ってくれる人、所詮は動物だから(そう思っているかはわからないけれど、そう見ているようにしか思えない)と軽~く扱う人。
動物は人間と同じ言葉をしゃべるわけではないし、気持ちや症状を読み取ることはとても困難なことです。だからこそ、プロ(獣医)としてしっかり診察して欲しいものと思います。

2012年05月15日(火)13時33分06秒|URL|alneko #hSCFVYi.|編集Λ
よかったです

みこちゃん元気になってよかった。
オメメが見えるようになってよかった。
不安だったよね。
こわかったよね。

獣医さん選びは慎重しないといけないのね。
近所だからとかじゃダメね。

2012年05月15日(火)13時45分48秒|URL|harry #-|編集Λ
よかったぁ~~~

みこちゃんもう安心なんですね^^
よかったですぅ~~~。
お日様の下でお水を飲んでるみこちゃんに
涙出ちゃいました。
ほんとうによかった^^

2012年05月15日(火)15時20分28秒|URL|さなちん #BxQFZbuQ|編集Λ

お水を飲んで、お庭でコロコロするみこちゃんを見て嬉しくって泣きそうになりました。
お薬が抜けてもう元気になったんですね。よかったー

今は頼りになるDrに出会えてよかった。
口コミでいいと言われる獣医さんでも、症状や相性(?)によってはあれれーな時もあるし、獣医選びって本当に難しいですよね。
それにしてもジョナサン、こんな不誠実な診療してたらいつか天罰が下るよ。

aneさんちにはとーさんのゴッドハンドがあるから歯磨きはらっく楽~♪だと思ってました。
みこちゃん、歯の大掃除ファイトォ ^^

2012年05月15日(火)15時26分54秒|URL|しぇりーとぱーず* #t50BOgd.|編集Λ

獣医さんで失敗経験があるので
今回の事もわかる気がする。
みこちゃんの普段通りの姿に涙が出るよ。
ほんと、良かった。

2012年05月15日(火)16時04分34秒|URL|higa #J9d33pK.|編集Λ

うわーーーん、よかったよぅ(TωT)
ハラハラ、ドキドキ、うるうるしながら、
遠く日本の宮城から、お祈りしていました。
突然目が見えないなんて、可哀相過ぎて、
記事を読んでいて、私まで泣けてきたー
anemoneさんも、本当に辛かったでしょうね。
よかった!よかった!本当によかったーーー!!!

2012年05月15日(火)16時39分14秒|URL|もちつきママ #-|編集Λ

寝るのが仕事といわれるくらいの猫が一睡もしないでいるなんて…、
それを聞いただけでもみこちゃんがどれだけ苦しい思いをしていたかが分かります(涙)。
でもすっかり元気になったとのこと、よかったーー!!!
本当に本当に安心しました。
今もジョナサンのところに通ってる人(動物)たちが大丈夫か、ちょっと心配。
もしかしたらaneさんと同じ様に不信感持って獣医変えた人が他にもいるかもしれませんね。

みこちゃん、歯の掃除、がんばってねー!

2012年05月15日(火)17時58分25秒|URL|alpenkatze #6fcXaNLA|編集Λ

ジョナさんってエア診察してたの?
馬鹿なの?死ぬの?ってくらい脱力したお…
麻酔は体に負担になるモノだよね。
病気持ちだと出来るだけ使用を避けたいし、
年齢が上がると使わなくていいモノだったら使いたくないよね。
毎年のチェックで歯石がついてるって教えてくれたら、
歯磨きを始めてたかもしれないやん。
不幸な動物が増えるかもしれないから、
ジョナさんから獣医の看板を取り上げて欲しいよプンスカ

2012年05月15日(火)18時47分02秒|URL|ドンタコス下僕 #TTox3gbU|編集Λ

よかった・・・・
言葉を話せないみこちゃんがどんなに心細かったことか、
考えるだけで涙が出ます。
本当によかった・・・・
獣医さんも信じるしかないですものね
わかってよかったです。
どんどん元気になってね、みこちゃん!

2012年05月15日(火)19時52分14秒|URL|flanmama #-|編集Λ

みこちゃん よかったー!
幸せそうなみこちゃん 本当によかったです。
薬は怖いです・・使わないですむならばそれに越したことはないですよね。薬だしたがりの獣医さんは要注意だわ。

2012年05月15日(火)20時18分33秒|URL|nyapicacao #ADJD0lrw|編集Λ

よかった。
いつものみこちゃん。
これからも、こっそりのぞいていきます。
うちは歯磨きかわりになる、水に混ぜる液体を最近試してます。
数週間~数カ月できれいになるってことでしたけど。

2012年05月15日(火)21時35分09秒|URL|あいぶう #-|編集Λ

自分がかかる医者でも良いか悪いか分らないのに、、、
況してや患者がにゃんでは、病状の説明も出来ないし。
病気の時ほど猫が喋れたらと思います。
みこちゃん、どう見ても普段通り、大丈夫よね。
本当に良かった!

2012年05月15日(火)22時27分43秒|URL|Abi #awzfCNAg|編集Λ

すっかりよくなったみこちゃんをみて
安心しました。
anemoneさんも落ちついてきたのですね。
よかった。

2012年05月15日(火)22時32分25秒|URL|ツブシオ #YG9ONXHE|編集Λ

ジョナサンは何のために獣医をやってるんでしょうね。
お金のため?
こういう、医者に不信感を抱かせるような事態ってほんとに少なくない。
いいお医者さんもいるんでしょうけど。少ないような気がする。
私、普段からそうとう医者に不信感持っちゃってますけど。
ほんと、大事にならないと、分からない。
いい医者だったかどうだったか。
そもそも、できないことをできない、っていえる医者が少ないからこういう問題が増えるんじゃないかな。
自分は何でもできる。って過信しすぎている医者が多いんじゃないかな。
特に獣医さんの場合は小動物から大動物まですべての勉強をしなくちゃいけないし。大変なのは分かるけど。だからこそ、専門性をきわめてできないことは他の人に回すとか。
ジョナサンも驕りがあったんじゃないかな。
…なんか関係のない方向に行ってしまった。すいません。
とにかく。
みこちゃんが元気になってよかったです。
とっても心配しました…。
マミィはそこらの医者より頼りになるから。相談できてよかったですね!
みこちゃん、なでなでね。なでなで。こわかったね。がんばったね。
でもかーさんとーさんがいてくれてよかったね。

2012年05月16日(水)00時09分50秒|URL|Kotora #-|編集Λ
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012年05月16日(水)00時30分54秒|| #|編集Λ

本当によかったですね。
自分のことのように嬉しい。

ゲータレード?猫のみますかいっ???

いい獣医を探すのはすごく難しいですよね。
金のためなのか分からなくなる場合はとても多いですよね。
でもこの獣医明らかにすっごくひどい。
なんかウェブサイトの評判のとこに書いてやったら?
ここに行ってる他の動物もかわいそうかも。

まあとりあえず、みこちゃんが無事で本当に本当によかった。
ウルウルします。

2012年05月16日(水)03時37分43秒|URL|まかない #-|編集Λ

改めてみこちゃんのつらかった状態のを読むと可哀想過ぎて涙出てくるよ。
お水飲もうとしと諦める姿なんて!!
aneさんやトーサンは間近で見守っていてかなりつらかったよね。
本当に元気になってきた!良かった!
ジョナサン許すまじ。
日本で後ろ足で砂かけてやる(←効果なし?

2012年05月16日(水)07時25分35秒|URL|ぷく姐 #-|編集Λ

良かった
ほっとしました。
ミコちゃんも、aneさんも辛かったね。

2012年05月16日(水)13時58分26秒|URL|元気猫 #s.Y3apRk|編集Λ

とにかくみこちゃんが元気にしてる姿が見れてホントに良かった。
言葉がうまく通じない国でなにかあったとき、
考えただけでゾッとします。
あほあほなジョナサンのことにしても、
ほんと獣医さんとの信頼関係というのは
ふとしたことで崩れるものよね。
みこちゃんがずっと元気で美味しくゴハンを食べられるように、
麻酔を頑張る羽目になったけど、
今後のケアも頑張りましょうね!
みこちゃん、ホントに良かったね!

2012年05月16日(水)15時25分56秒|URL|sally #qjsITxmk|編集Λ

あーよかった
みこちゃん落ち着いたのですね
瞳孔が落ち着いてお水が飲めるようになるまで
ホントにホントに不安だったと思うし
みこちゃんも大変だったと思います…
信頼できるお医者さんみつかってよかったです
歯の治療もがんばれー

2012年05月16日(水)16時27分27秒|URL|ねこ吉 #-|編集Λ

最初に、みこちゃん元気になっておめでとう!
良かったです。吃驚しました。
動物って本当に繊細なんですよね。
ましてや言葉も話せないので、自分の症状を訴える事も出来ない。
いきなり目が見えなくなったみこちゃん、きっとパニック状態だったと思う。

私も何十年も昔ですが、日本で医師のミスで愛猫を亡くしました。
未だに悔しくて仕方が有りません。
お医者さん選びって本当に大切。
獣医だけでなく、人間のドクターも!

とにかく元気になって良かった。

2012年05月16日(水)16時38分48秒|URL|太巻きおばば #-|編集Λ

良かったーーーー!!!
涙出ちゃった
ジョナサンは血液検査してなかったってコト?!
あり得ない!!!
命をなんだと思ってるのだ!!!
まー・・・残念なことに日本にも変な獣医は沢山いるからな・・・
でもいい獣医さんに出会えてよかったですね

2012年05月16日(水)20時52分28秒|URL|ししゅうねこ #-|編集Λ
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012年05月17日(木)00時22分06秒|| #|編集Λ
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://anemoneinusa.blog29.fc2.com/tb.php/929-3b7aa008

profile

anemone

Author:anemone
アメリカのど田舎に
ワタシ、anemone
夫、トーさん
愛猫、みこちゃん
   (尻枝の君、巡査部長)
1にゃん2ヒトで
暮らしています

尻枝とは?

みこちゃんってこんなです♪

旧ブログはこちら


ポチっと応援お願いします♪
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


トホホギス バナー1
  猫頭など バナーは3匹目さん作
 


いつでも里親募集中




freearea
entry
comment
form
fc2counter
freearea
尻枝さん mam作
category
calendar
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
freearea
作品ブログ
vl6O4xQsCuDy7Ju1395188543_1395188753.jpg
freearea
恋みこ
freearea
エツコの園バナー
freearea
パンダ語録バナー
link
このブログをリンクに追加する
freearea
mikoroomba_anime_minimini.gif
formmail

名前:
メール:
件名:
本文:

freearea
freearea
archive
freearea
miko a
Λ
copyright
Author by anemone

Designed by マンゴスチンw

Λ
美味しいものが食べたい in USA→JAPAN