ブログトップ > miko > みこちゃん空を飛ぶ!

みこちゃん空を飛ぶ!





みこちゃんがアメリカに来たのは2年前。
みこちゃん5歳の春でした。


途中2回も飛行機を乗り換えての大変な旅でした。


アメリカ入国直後の検疫の時にみこちゃんを受け取りに行ったら、
誰もいない通路に、ポツ~ン って、ケージが置かれていて、
(ほったらかし?)


未だかつて聞いたことのない声で


オロオロオロロルルル~~~~~~~~ン


って、鳴いてて、号泣。
客室には乗せることができなかったので、
ちゃんといっしょにたどり着けるか心配で心配でたまりませんでした。

途中のデンバーで、荷物を積んでいる様子を
くいいるように窓からながめていましたよ。

あ!みこちゃんのケージ!って、思わず写真を撮りました。
右の隅に見えるのがそれ。
ほとんど半泣きでした~~

やっと到着したカンサス州の小さな空港はとんでもない嵐で、
竜巻がくるかも・・・って、状態で、イナズマンの世界。

荷物はなかなか出てない。


この時点で、家を出てからおよそ30時間。

みこちゃんが心配で、意味なくウロウロウロウロして、
誰かれなく、私のネコは?と、聞いてまわり、周りの人に笑われました。

空港から家まで車で1時間。


深夜に家にたどり着いてからも、恐がってベッドの下に入ったっきり全く出てこなかった・・・
トイレも食事も、水さえ飲んでないので、本当に心配しましたよ。
やっと出てきたのは翌日の昼ちかく。

飛行機がよっぽど恐かったのか、物音がするたびにビクン!
しばらくはベッドの下に住んでましたっけ。

かわいそうに・・・(涙)
外を眺める余裕がでてきた頃・・・


はじめてお外に出たのはそれから1ケ月もした頃。

まだ、おっかなびっくりで、テラスがせいいっぱいですね。




それが今じゃ、一番いい場所は全部みこちゃんのものです。
なにかごよう?





お日様が当たるポカポカの場所も・・・
なあに?






ポカポカの温風が出る場所もよくご存知。
むむむむ・・・






この奥にウサギの巣穴があることも・・・






こっち側に もひとつあることも・・・
何でもよ~く知ってますね。






みこちゃんはアメリカに来て幸せそうです。
ふんんふふ~~ん♪

なによりも、お外から帰っても、日本にいた時みたいに雑巾で足を拭かれたりしないんですもんね。


全員土足ですから。


よかったね、みこちゃん。






















ポチッと応援よろしくお願いします♪
        ↓
 にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ









関連記事
スポンサーサイト



コメント

Kotoraさんへ♪
ですよね~。想像しただけでゾッとしますよね。
うちは赴任なんでいずれ変えることになるる・・・
それを思うとめまいがします。
日本の検疫はきびしいですけど、検疫官はすごく親切ですよ。
引越し業者や航空会社、すべて含めた中で、最も親切で優しかった!引越し準備中の心のオアシスでした。
そうです~、お散歩にゃん!
いなり、おいしいですよね!

あ、ドイツは、♂→♀?
アメリカは両方向というか何でもありです。

2010年02月16日(火)21時00分51秒|URL|? #79D/WHSg|編集Λ

みこちゃん、そんな大変な思いをしてよく無事に…(涙。
やっぱり飛行機移動、大変ですよね…。
あああ~うち移動することになったらどうなるんだろう~。
しかも島国日本への検疫はとっても厳しいし~。(その時のために一応マイクロチップなどなど準備はしてますが)
みこちゃんってお散歩にゃんなんですね~。いいなあ~!


いなりずし、それ、知ってる!
けっこう、おいしいですよね!

バレンタイン、ドイツも日本の逆です。はい。

2010年02月16日(火)20時44分33秒|URL|? #79D/WHSg|編集Λ

Queen Sashaさんへ♪
ありがとう~、無事着きました~!
みこちゃんお外大好きです。
日本にいた頃は、お散歩じゃなくて、庭に犬のように長めのヒモでつながれてました(笑)
で、庭でトカゲなんか捕ってました。
でも見張ってないと何するかわかんないので危険でした。
紐を忘れてジャンプするので、樹にひかかったりして。
今も、暖かい日は外に出たがります。
でも、出たがらない方が安全でいいんじゃないかなぁ?
みこちゃんも車、嫌いですよ~。
ほんとにかわいそうなことでした。


妹ちゃんへ♪
ほんとにご心配おかけしました。
みこちゃん、えらかったよね~。
ちゃんと、日本語わかりますの。
にゃーごさんは・・・ダイエットになっていいかもよ?

2010年02月16日(火)13時08分48秒|URL|? #79D/WHSg|編集Λ

みこちゃん、大変でした。
私も到着の知らせを受けるまでハラハラしてました。
でも、日本から出発の日は、なぜか早めにトイレも済ませて、準備万端だったのよね。エライエライ。

…うちのにゃーごさんはデブだから30時間も食べなかったら肝臓壊して昇天かも。

2010年02月16日(火)12時45分21秒|URL|? #79D/WHSg|編集Λ

人間にとってもかなりの長旅なのに
30時間もみこちゃんよくがんばりました。
無事について良かったね~!
新しいお家も気に入ってるみたいで。
みこちゃんはお外が好きなんですか?
一度はハーネス試してみましたけど、見事に失敗しました。
2匹とも今では完全室内猫です。
うちの子達は車さえ大嫌いのなに飛行機に乗る事になったら
一体どうなるんだろう・・・?
考えただけでも恐ろしいです。

2010年02月16日(火)09時26分59秒|URL|? #79D/WHSg|編集Λ

ズッコのマミィさんへ♪
いいなぁ・・・アリタリア!
検疫っていうか、そのためにみこちゃんを受け取りに行ったらほっぽらかされてたの(涙)
で、検疫では、黒人のすんごくコワイ顔した女性の検疫官が、みこちゃんそっちのけで、ケージやら、敷いてた毛布やらばっかり調べて(麻薬とかそーゆーもんを隠してないのか?みたいな)最後に、クシャクシャにした毛布を裏向きにペッって放り込んだから、あわてて、きちんんと敷きなおしたら、ものすごい剣幕で怒鳴られた(泣)
触っちゃイカン!!とか言って・・・恐かったよ~!
いいなぁ・・・ヨーロッパゆるゆるで。

2010年02月16日(火)08時34分43秒|URL|? #79D/WHSg|編集Λ

みこちゃん30時間の旅って、半端じゃなーい!
私はズッピーもぴっぴもキャビンに連れていけるアリタリアしか利用しないです。
こーゆうゆるい飛行機会社があって良かった~。
もし乗せられなかったら車で帰ってくるつもりだったけどアメリカには車じゃいけないもんねぇ。
で、検疫でほっぽらかされてるって、どーゆう事じゃ?
私もUKから連れてきた時、準備した書類を見てもらおうと税関に行ったら「OKOK」って書類には触れもせずに追い払われたよ。
みこちゃんにとってもアメリカが本当のお家になったんだねぇ。
もう何でも知ってるのか・・・
今日もむむむ…のみこちゃんがドツボでした!

2010年02月16日(火)07時19分38秒|URL|? #79D/WHSg|編集Λ

薄皮饅頭さんへ♪
そう、大変でした。
転勤が決まってから、毎日毎晩、
「飛行機に乗ってアメリカに行くのよ。ここを出て、こう行ってああ行って、んで、バラバラに乗って、お耳キ~~ンってなって・・・でも、必ずカーさんにもトーさんにも会えるからね」って、説明し続けました。
人が聞いたらバカだと思うかもしれないけど、ちゃんと説明しとかなきゃね。
実際、客室がムリで、ペット室って決まった時も、100万回説明しました。
私がきっぱりしっかりしないと、みこちゃんが不安になる!って、心にきめたものの、実際へろへろ。
最後に乗ったエアバスの客室係の女性が、席まで来て、
「アナタのねこ、ちゃんと乗りましたよ」って、言ってくれた時は、思わず半泣きで握手しちゃったもん。ぶんぶん。
あんな大変な思いさせちゃったんだもん、おさかな味くらいバンバン買ってあげるわよ~!



めんまねえちゃんさんへ♪
アメリカ便もいくつか客室ネコOK便があったんですが、時期が悪く、ものすごく混んでて、赤ちゃんがいたりして(指定場所が同じなの)だめだったんです。日系は以前はOKだったけど、ニンゲンのクレームで今はダメなんだって。国内エアバスは当時は客室不可で、けっきょく全滅。
ヨーロッパはその点、ペットに優しいですね。アメリカ国内は最近OKなのが出てきたみたい?
日本人は全然だめですけど・・・。いちいちクレームつくんですって(怒)
引越し多いと心配しちゃいますね。めんまちゃんなんかどうなっちゃうんだろ?想像できない。あ、ねえちゃんさえいればいいのかな?
ひょっとしたら(^^;
今は幸せそう?よかった。ありがとうございます。
ウサギ穴つき住宅だもんね。
でもさ、ドッカーーーン!ピッカー!って物凄い雷雨の中で、ネコネコ・・・って普通の乗客の首根っこつかんで、走り回ってるぐずぐずの東洋人の女・・・やっぱ怖いかも?


alpenkatzeさんへ♪
私も前はちょっと買い物に行くだけでもハラハラしました。だんだん教育してきたんです。お互いに(笑)
毎回、前日から、明日の今くらいの時間から、お日様がこうなるくらいまでお出掛けしますよ。お留守番しててね・・・できる?できる?できる?って、100回くらい言ってたら、だんだんもうわかったから、うるさいな~!って、顔になってくるんです。いや、ホント。
家は広くなったんですけどね・・・大きな声では言えない(会社の持ち物)けど、ボッロボロです。ははは。
土足ね~、最初はがんばったんですけどね、業者が来たりして、嫌そうに靴ぬいだら、猛烈にくさかったり、靴下に大きな穴があいてて気の毒になったりして・・・挫折しました。


sariさんへ♪
へ~!検疫なし?そうなんだ。
日本への入国は、マイクロチップと狂犬病の注射を2回して、血液検査を受けてOKの証明書さえあれば人間といっしょに係留なしで出れますよ。
引越しの時のうっとうしいお役所の手続きを思い出すと、全部の中で一番親切で、行き届いてたのは、日本の動物検疫所の人たちでした!
信じられないくらい親切で親身で、前もってわざわざ連絡してくれたり、何度も説明してくれたり、不備がないか確認の電話くれたり・・・とても日本のお役所とは思えませんでした!
そう、いきなり会社から帰国しろ・・・って、言われたらどうしよ?みこちゃんが元気でいてくれないと困っちゃう。年齢もね・・・心配がつきないわ~。

そうですよ~~!シュ~クリ~ム~!はぁ、うっとり。



moguさんへ♪
そうなんですよ・・・今ね、思い出してもね、涙が~~~
でね、ごろごろ~~のびのび~~~ってしてるのを見て、またしても涙が~~~
うちも土足禁止だったんですけどね・・・挫折。
2階は今も禁止ですよ(みこちゃん以外&足のくさい業者さん以外)
土足って、やっぱり不潔だし、カーペットとか傷むんですけどね・・・

2010年02月16日(火)05時56分19秒|URL|? #79D/WHSg|編集Λ

みこちゃん、そんな長時間も頑張って(涙)
人間でも疲れちゃうのに、心細いし怖かったろうな....
anemoneさんの気配を感じて、嬉しかっただろうな。
もう、想像しただけで涙が出ちゃいますよ。
今こうして、のびのびと過ごしてるみこちゃんを見ても
また涙が~
いっぱい怖い思いをした分、たっぷり楽しんで寛いでて
くれるの、嬉しいですね。

我が家は土足禁止だけど、アナベラのみ許可してますよ~
おかげで雨の日は、カーペット以外の場所がじゃりじゃり
音がするわ....

2010年02月16日(火)04時16分55秒|URL|? #79D/WHSg|編集Λ

みこちゃん、すごいね~。
30時間の空の旅を経て、今のアメリカ生活があるんだね。
Weedyが前の飼い主さんと暮らしていたとき
ルームメイトが飼っていた猫を
こちらから日本へ連れて帰ったそうなのですが
その頃は猫の検疫、なかったらしいですよ。
それから14日間の係留期間が必要になって
今はマイクロチップやら事前の準備は必要だけど
12時間以内で済むようになったのですよね!
我が家の猫たちも空を飛ぶことがあるのかなぁ。
でも高齢&ビビリを考えると
人間が猫に合わせて人生決めることになりそうです。

↓ひぇぇ~~!!!
シュークリームではないですか!!!
うう・・・食べたい。

2010年02月16日(火)03時27分25秒|URL|? #79D/WHSg|編集Λ

みこちゃん、30時間もがんばったのですね…。
読んだだけで涙が出そうになりました(;_;)
私、日中に数時間留守するだけでもうちの子のことが心配で…、なので、丸一日以上、それも飛行機の中に自分ちの子が一人でいるかと思うと、生きた心地がしないと思います。
そういった経験はないけど、anemoneさんのお気持ち、十分分かります…。

でも、みこちゃん、今は広々としたおうちに住めていいね!
はーっ、うちのこの狭さと言ったら…(-_-;)
太郎もちょっと窮屈に感じてるだろうな~といつも思ってます。
おうちの中、土足なんですね~。
うちは土足厳禁にしてるので、靴を脱がない業者が来たら部屋中に新聞紙敷きまくりです(^_^;)←狭い住まいだからできること(笑)。
でも太郎のお散歩の後は、足が濡れてる時以外は足拭きません~。この辺がいい加減なのですが、まあ、畳もないし、床の上でごろ~~んとなることもないからいいかなと思ってます(^_^;)

2010年02月16日(火)01時30分25秒|URL|? #79D/WHSg|編集Λ

前に、マミィがイタリアからフランスまで客席に
ぴっぴ姫を乗せてるのを見て驚愕したものですよ。
アリタリアってすごいや...
みこちゃんは、本当によくがんばりましたね。
うちのも、絶対短時間でも無理じゃないかなって、
しばらく(数ヶ月?)トラウマぬけそうにないから、
もうどきどきしますよ、考えただけで。
でも、前の猫も、引越しがとても多くて、最長では
関西から東京でしたけど、それでも電車の中で
オウーオウーと太い声でなき叫んでつらかった...
東京に着てからも、何箇所も何箇所も引越しをして、
申し訳なかったなって...。
その子ですら、しかし、家につくのではなく
人間についてくれるのだなってしみじみさせてくれました。
みこちゃんも、土足オッケー、うさぎあなあり、
日当たり抜群、広々!いま幸せなら結果オーライ。
本当に顔を見てるとハッピーなのがわかりますよ。

それにしても、猫が、っていったらみんな笑うのはどうかなー(怒)。真っ暗な貨物室で、ほかの動物も一緒かもしれなくて、気圧も変わるし、ひとりぼっちでいる動物。
それ、心配しなきゃおかしいでしょ!!
私なら一緒に泣いちゃう。

2010年02月16日(火)01時08分04秒|URL|? #79D/WHSg|編集Λ

みこちゃん30時間空の旅!
そうそう、それを聞きたかったんですよ!
みこちゃんもanemoneさんもさぞかし大変な思いをしたの
だろうなぁと思って。
客室には一緒に乗れたのかしらとか気になって。
いや、今更気にしたってどーにもならんのだけど(^^;)。
寒寒した通路に置かれたケージの中で
オロオロ鳴いているの聞いたら、

そりゃもう号泣です(断言)!!

窓からケージが見えても見えなくても心配だし、
荷物が出てこないとなったら、
もうなんだか居ても立ってもいられないですよ。
発狂しそう。
笑わば笑え、周囲のヒトよ。

あの飛行機の振動と轟音と気圧変化。
猫には空前絶後の恐怖だもん。
しばらくベッドの下を住居にしていたとはいえ、
気丈な子だよみこちゃんは。よくがんばったね~。
今じゃ家とお庭を誰よりもよく知ってるのね。
安心できる場所で、すっかりくつろいで我が物顔で
毛づくろいしている背中、
温風を独り占めしようと隙間に詰まっているぺったんこ姿、
ホロリと来ますねぇ(泣)。
もう、おさかな味たくさん買ってもらおうね。

土足生活万歳!!

2010年02月16日(火)00時03分40秒|URL|? #79D/WHSg|編集Λ

初めまして!
30時間の長旅の話を読んで、まあ大変、みこちゃんもかわいそうだけれど、anemoneさんのお気持ちもよーくわかる。涙が出そうになりました。

わたしが1度だけ動物と飛行機の旅をしたのは、タイ国内でチェンマイからバンコクに引っ越したときで、ペキニーズ犬が一緒でした。たった1時間半でしたが。ビジネスでがらーんとしていたので、キャリーから出していましたが、スチュワーデスさんたちが入れ替わり立ち替わり来て、何か食べない?客の食べなかったステーキあるわよ、ってな具合。発着陸のときだけ緊張していましたが、あとはでれーんと寝ていました。

貨物扱いだと、大丈夫だとわかっていてもコワイですよね。ヨーロッパに引っ越した友達も12時間涙が出て一睡もできなかった、と言っていました。

2011年02月19日(土)14時48分10秒|URL|がび #NN0jmGmk|編集Λ
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://anemoneinusa.blog29.fc2.com/tb.php/81-129524b4

profile

anemone

Author:anemone
アメリカのど田舎に
ワタシ、anemone
夫、トーさん
愛猫、みこちゃん
   (尻枝の君、巡査部長)
1にゃん2ヒトで
暮らしています

尻枝とは?

みこちゃんってこんなです♪

旧ブログはこちら


ポチっと応援お願いします♪
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


トホホギス バナー1
  猫頭など バナーは3匹目さん作
 


いつでも里親募集中




freearea
entry
comment
form
fc2counter
freearea
尻枝さん mam作
category
calendar
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
freearea
作品ブログ
vl6O4xQsCuDy7Ju1395188543_1395188753.jpg
freearea
恋みこ
freearea
エツコの園バナー
freearea
パンダ語録バナー
link
このブログをリンクに追加する
freearea
mikoroomba_anime_minimini.gif
formmail

名前:
メール:
件名:
本文:

freearea
freearea
archive
freearea
miko a
Λ
copyright
Author by anemone

Designed by マンゴスチンw

Λ
美味しいものが食べたい in USA→JAPAN