ブログトップ > カテゴリ - 動物園

大忙しのアライグマたち





ボブキャットの赤ちゃんだけじゃなくて、
DSC_0379.jpg



この動物園には色んな動物が保護されてやってきます。


交通事故にあったカメさんたち
DSC_0402.jpg
車に踏まれちゃったのね・・・


それでもカメさんはやっぱりとっても元気でした。



さすが。




そして、

サギの仲間かな?
DSC04139_20130622115106.jpg
きれいな子ですが、


近寄りすぎると

こうなります。
DSC_0403.jpg    ごめんごめん^^;




何かの幼鳥
DSC_0408.jpg
ちなみに、

怪我をしたり、よっぽどの状態でないかぎり、
巣から落ちた子供は、親鳥が探し出してなんとかしますので、
むやみに保護してはいけません。


我が家のフィンチの例もありますからね。

人間が助けない方がずっと彼らためになることもあるのですよ。
もうね、体験者は語るですもの。
過去記事はコチラ→




ホーホー兄弟も保護されていました。
DSC04145_20130622115108.jpg






コチラは展示されているアライグマたち
DSC_0455.jpg
この手前の子が、なぜか毛が剃られていて、
尻尾も細くて、ちょっと面白かったww


皮膚病でもあったのでしょうか?
DSC_0461.jpg
奥の子と比べると全然違いますよねww



ふさふさチーム
DSC_0486.jpg



フサフサの子が、何か怒っています。  
DSC04196_20130622115109.jpg


    
ツルツルさんが乱入してきたのね^^;
DSC04199.jpg



固まるフサ子ちゃん
DSC04200.jpg


しばらくこのまま固まっていました。笑
DSC04198.jpg




でもね、ツルツルさんだけじゃなく、


この子達とにかく忙しいの。


巣穴の方に行っては、カリカリらしきゴハンを1個持って


池まで来て、



ゴシゴシゴシゴシ
DSC04205.jpg
洗う

食べる

カリカリを取ってくる。

洗う

食べる

を、延々と繰り返してるのね。


で、

DSC04205.jpg
毎回、洗いすぎては、




ツルッ
DSC04207.jpg
あ!!!



カリカリどこ~~???
DSC04216.jpg

紛失









ちょっとオバカさんなのね。








今日のひとこと

かりかりあらうの?
アイコン


いつも、遊びに来てくださってありがとうございます。
コメントとっても嬉しいです。



昨日のお返事できました~






おして~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ


ブログトップ > カテゴリ - 動物園

ちびちびボブキャットの赤ちゃん





ちょっと残念なお知らせ。

誰が名づけたのか、

ミコちゃんって名前だと聞いていたボブキャットの赤ちゃんは、
DSC_0301.jpg
勘違いで、

ニコちゃん

だということが判明。


ざんねーん



でも、マルトヨ家のニコちゃんといっしょね。





2コちゃん、3コちゃん

って、ちょこぱんさんとよく言ってるので、

コレはコレでなんだか嬉しいわ。


あ、

ちなみにどっちが二コちゃんかわかりません。



DSC_0308.jpg 


たしかに、色は3コちゃんよりも2コちゃんに似ていますねww
   DSC_0345.jpg           

担当の方がいなくて、案内してくれた園長にはわからなかったの。

もう一匹の方の名前もわかりません。


また詳しく聞いておきますwww


DSC_0346.jpg


ぽわぽわぽわぽわ
DSC_0329.jpg


チョロっとしたシッポがたまらないでしょ?
DSC_0318.jpg



園長の生足に登るちびちび
DSC_0323.jpg
いたすぎる~~~♪



後から保護された子も女の子
DSC_0348.jpg
お友だちができてホントによかったわ

でもね、


保護されたってことは、

もれなく、

お母さんは誰かに殺されたってことなのです。



悲しいことです・・・
DSC_0353.jpg

DSC_0355.jpg


DSC_0356.jpg


DSC_0359.jpg
ちょっと小さいほうの子はおっとりさんです。



すってんころりん
DSC_0362.jpg


DSC_0363.jpg

どちらもおてんばさんで、全くじっとしていません。




見た目は子猫そのものですが、
DSC_0369.jpg
いっちょ前に野生の声をしています。


園内に落ちているターキーの羽根でおもちゃを作ってもらったみたいですね
DSC_0372.jpg


とっても仲良しで、本当の姉妹みたいに育っています。
DSC_0379.jpg












今日のひとこと

いっこ、にこ、さんこーん
アイコン


いつも、遊びに来てくださってありがとうございます。
コメントとっても嬉しいです。


ちょっとバタバタしています。
お返事を書く時間もなくてごめんなさい~






おして~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ


ブログトップ > カテゴリ - 動物園

グースの赤ちゃんカメ雄の赤ちゃん



         

では本来の目的、
カメ雄の赤ちゃんに会いに・・・


と、思ったら、

グースの親子がお散歩中

DSC02442.jpg



ぽわぽわぽわぽわ
DSC02441-001.jpg


子供たちはバラの木陰に隠れちゃった
DSC02451.jpg



むふふ
DSC02445.jpg


なんかパタパタしてる
DSC02449.jpg



あんよ が ぴょーーーーん
DSC02448.jpg
 かわいいじゃないかっ






さて、

カメ雄、カメ雄・・ww




ジャーーーン
DSC02465.jpg
カメ雄ベイビーズ




こにゃにゃちわ
DSC02469.jpg
きゃーん

かわいいやーん

レッドフットタートル独特の赤い水玉がきれいです。


覚えておられるかどうかわかりませんが、

前回行った時は、


お腹にお弁当を持っていましたね。
カメ雄赤ちゃん
カメさんの仲間は、
だいたいこうやってお腹に卵の黄身を持って孵化するのだそうです。


一週間ほどでなくなって、


お腹は自然にふさがってしまいます。

コチラが今の様子。
DSC02471.jpg
生後5ヶ月くらい



なかなか立派な面構えです
DSC02473.jpg










おまけ



ふくろう兄弟も保護されて来ています。
DSC02464.jpg

かわいいわ













今日のひとこと

おいしい?
アイコン


いつも、遊びに来てくださってありがとうございます。
コメントとっても嬉しいです。



昨日のお返事できたよーん





おして~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ


ブログトップ > カテゴリ - 動物園

ボブキャットのみこちゃん??と大事件





さて、この

全くピントが合っていないボブキャットの赤ちゃん
DSC_7614.jpg
もう名前つけたの?

と、聞くと、


みこ



って名前になるらしいよ・・・




って。




ええええええ~~~~~~!!??


みこちゃん?
DSC_7617.jpg





みこ??
fc2blog_20130502062530729.jpg

なんか感動



なんで??


動物園の人はみこちゃんのこと知らないのですよ・・・

だいたい、

英語の名前でミコってあんまり聞いたことないわ。


一度だけ聞いたことあるのはメキシコ人の男性でマイケルジャクソンの友人って人だった


と、

いっしょに行ってた仲良しのアレックスに言うと、

マイケルジャクソンの友だち??

さる??



って

それは

バブルスくんやん。



さる?
bubblesfriend1s.jpg






ともかく偶然にもこの保護されたかわゆいボブキャットの赤ちゃんは、

どうやら女の子で、

名前はミコになるかもしれないらしい。


ィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ★



アレックスと2人大喜び



こんなことってあるかしら??


嬉しすぎる。

うるうる


本決まりになりますように!!!





ところで、


ボブキャットといえば、


あのしまねこてんてーが巨大なしま汁キッカーを作ってくれた
過去記事★

ジューンバグ
DSC_7659.jpg
ものすごい美人のお嬢さん



ですが、


この度、よその大きな動物園に行くことが決まりました。





実は、ついこのあいだ、大事件がおこってしまって、



飼育係のスタッフにしがみついてひじのあたり、

手のひら側の柔らかいあたりをキックして

大怪我をおわせてしまったそうです。

詳しいいきさつはよくわからないのですが、

スタッフの女性は、腕を200針も縫ったそうです。




想像するだけで恐ろしいです・・・



神経は大丈夫で、指も動くし、

なにより、腕だけですんで、手がついてること。

顔とか目とか首とかに怪我しなかったこと

命にかかわるようなことがおこらなかったことは不幸中の幸いです。




そして、




誰もジューンバグを銃で撃ったりしなかったこと。


往々にしてこういう場合、
そばにいるスタッフによって銃殺されたりすることがあるんですよね・・・



猫科の動物が本気になった時

たとえそれが家猫でも
人間が簡単に引き離せるものではないようです。

彼らは生きるために狩りをします。
生きるためなので、狩猟自体が楽しいものでなければ続けられません。
猫の楽しみ それは狩猟です。
もし、狩猟が苦痛なもので、したくないなら、
その猫は生きていくことはできないのです。


ブラッシングしていたり、お尻トントンして喜んでたのに

突然腕を噛んだりキックしたりするのは

気持ちいいこと=狩猟

という風にダイレクトにつながっているからなのだそうです。

なので、遊んでいて、興奮すると、

遊び狩猟に切り替わるのはごく当たり前のことです。




何かで興奮している状態の猫に
安易に近づくのは本当に危険なことです。

動物園では、そういうことが起こらないように、できるだけ注意してはいますが、

何か起こった時、

銃殺する以外に引き離す方法がないこともあるのでしょう。



悲しいことです・・・





とにかく、

かわいいかわいいジューンバグは生きています。

元気でいつもの場所に。


行くと、顔をすりすりして甘えてきます。
1368041393Vx1bn4khxkarFAm1368041392.gif
GIFアニメ



この動物園には、すでに3頭のボブキャットの兄弟がいるので
いずれにしろジューンバグはよその動物園に行く予定だったそうです。



スタッフのトラウマのこともあるし、、
ジューンバグ自身もショックを受けているようなので、
少し、早めに新しい環境に行くことになったようです。




大きな動物園で、環境も整っているので、安心して送り出すことができる。

と、

園長は言っていました。



さびしくなります。








ジューンバグ、元気でね。

大好きだよ。













今日のひとこと

みこ?

アイコン


いつも、遊びに来てくださってありがとうございます。
コメントとっても嬉しいです。



昨日のお返事できたよーん





おして~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ






ブログトップ > カテゴリ - 動物園

ベビーラッシュ~ボブキャットの赤ちゃんも♪




今日、ボランティアをしている動物園に

生まれてか5ヶ月ほどたった
カメ雄の赤ちゃんを見に行ったのですが、

赤ちゃんは展示していないので、
バックヤードに行くべく案内してくれるスタッフを待っていたら、


年配の女性が靴箱を持ってやってきました。


靴箱の中身は赤ちゃんうさぎ
DSC_7604.jpg
お孫さんが庭でひとりだけ落っこちてるのを保護したのだとか・・・


スタッフを呼んで手続きをしていると、


また別の年配の女性が、
今度は植木鉢を持ってやってきました。




中身はやっぱり
DSC02454.jpg
赤ちゃんうさぎ
いっぱいww


庭の花壇の中にいるのを大きな飼い犬が見つけて
1匹咥えて来たのだとか


ウサギが庭に巣を作るのはごく当たり前なので、
今頃お母さんウサギがパニックになっていると思うのだけど・・・


スタッフが、そのまま巣穴に戻してあげることはできないかと聞いても、
大型犬が2匹いておもちゃにしそうなので、恐くて放置したくないとのこと。


こちらも結局預かることに。



最初に来た子は少し弱っていて、
後から来た子達よりちょっと大きかった。

箱に暖かいフリースを敷いて一緒に入れることに。

そのほうが団子になって暖かいからってことでした。

でも、一緒にした途端、ちびっこウサギたちが、
大きいほうのウサギ、もちろんこちらも赤ちゃんなのだけど、
一回り大きいお姉さんをお母さんと勘違いして、
お腹に殺到@@/

びっくり。
きっとおなかがすいてたのでしょうね。


で、


色々用事が終わるのを待っていたら、
別のスタッフが現れて、


カメ雄の赤ちゃんを見に来たと言うと、




ボブキャットの赤ちゃんはどう??




えーーーーー!!!!

いるの???


もちろん見たい見たい見たい見たい!!!



ジャーーーン
DSC02459.jpg
ピンボケですみません



あのね、

全くじっとしてないのと、

ドキドキしてるのとで、

全然うまく撮れなかったの(T△T

DSC02461.jpg   DSC02456.jpg

DSC_7613.jpg   DSC_7614.jpg

DSC_7617.jpg


抱っこさせてもらったのだけど、


ちょーかわいい~~

まだ目が開いていなくて、ホントに小さくて・・・


近くの町の、と言っても、
かなり田舎の、ガレージに1匹だけいるところを保護されたのだそうです。



ほかほかのできたて~



ちぢく











今日のひとこと

かめおは??
アイコン


いつも、遊びに来てくださってありがとうございます。
コメントとっても嬉しいです。

お返事全然できたません。
ごめんなさい







おして~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ







profile

anemone

Author:anemone
アメリカのど田舎に
ワタシ、anemone
夫、トーさん
愛猫、みこちゃん
   (尻枝の君、巡査部長)
1にゃん2ヒトで
暮らしています

尻枝とは?

みこちゃんってこんなです♪

旧ブログはこちら


ポチっと応援お願いします♪
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


トホホギス バナー1
  猫頭など バナーは3匹目さん作
 


いつでも里親募集中




freearea
entry
comment
form
fc2counter
freearea
尻枝さん mam作
category
calendar
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
freearea
作品ブログ
vl6O4xQsCuDy7Ju1395188543_1395188753.jpg
freearea
恋みこ
freearea
エツコの園バナー
freearea
パンダ語録バナー
link
このブログをリンクに追加する
freearea
mikoroomba_anime_minimini.gif
formmail

名前:
メール:
件名:
本文:

freearea
freearea
archive
freearea
miko a
Λ
copyright
Author by anemone

Designed by マンゴスチンw

Λ
美味しいものが食べたい in USA